/

Vol.1〜三国湊町・三国サンセットビーチ〜

TUNING編集部

大学生の時に知り合った彼女と付き合い始めて5年。

僕は今日プロポーズする。

プルルル…

「もしもし…。着いた?今でるよ」

三国湊町でデート

彼女「すごーい!福井にこんな場所があったんだね!知ってたの?」

彼氏「知ってたけど来たのは初めてだよ」

彼女「古い建物が並んでて雰囲気の良い場所だね」

彼氏「三国湊町は1000年以上前の文献にも残っているほど歴史のある土地なんだよ」

彼女「そうなんだ〜」

彼女「ここはお家なのかな?」

彼氏「旧岸名家といって、三國湊の商業の中心だった北前船交易で材木商を営んでいた豪商の家なんだって」

彼女「このレトロな建物は?」

彼氏「旧森田銀行本店だよ」

彼女「昔の建物なのに洋風なんだね」

彼氏「外観は西欧の古典的なデザインで、内観は豪華な漆喰模様になっているんだよ。そして、県内最古の鉄筋コンクリート造りの建物なんだ」

彼女「雑貨屋さんもあるんだ〜」

彼氏「暮らしの道具とか、北陸の伝統工芸品を扱ってるお店だよ」

彼女「可愛い〜!買っちゃおっかな〜」

彼氏「ちょっと疲れたし、アイスクリームでも食べて休憩しよっか」

彼女「うん!」

彼女「あ〜楽しかった!」

彼氏「そういえば、ここ三国サンセットビーチ近かったよね。久しぶりに行ってみよっか。」

彼女「行きたい!本当久しぶり。大学生のとき以来かも」

三国サンセットビーチでプロポーズ

彼女「今日楽しかったね〜。三国湊街にも行けたし、美味しいアイスクリームも食べれたし、海にも来れた!」

彼氏「俺も楽しかった。ありがとう!」

彼女「でも、三国サンセットビーチに来るの本当久しぶりだね。大学生の頃はよく来てたのにね」

彼氏「そうだね。大学の頃は毎週来てたもんね」

彼女「ここに来ると告白してくれた事思い出すな〜」

彼氏「あのときは緊張したな 」

彼女「でも告白されたのすごく嬉しかったよ。それに、ちょっと緊張してるのも可愛かった」

彼氏「実は今日伝えたい事があるんだ」

彼女「なに?」

彼氏「その〜….。今日で恋人同士っていうのをやめたいと思ってる。」

彼女「えっ….。どういう事?」

彼氏「……..。僕のお嫁さんになってくれませんか?」

彼氏「えっ。」

彼氏「絶対幸せにするから!僕と結婚してください!」

彼女「….。」

彼女「よろしくお願いします…!」

彼氏「本当に!?やったー!」

彼女「幸せになろうね」

END

店舗情報をチェック!

ウェディング/福井駅前

ジュエリー土屋